安全なドッグフード

犬の消化に良いカナガンドッグフードを選ぶ

最近ではプレミアムドッグフードと呼ばれる高品質フードに人気が集まっています。

 

 

しかながら実際にはどれを選んで良いか迷ってしまいます。

 

 

犬にとって必要な栄養素はオオカミ時代から、あまりずっと変わっていないそうなので、人工添加物を使わず、かつ犬が必要としている栄養バランスが守られているフードを選びたいところです。

 

 

そこで、色々なフードを探したんですが、やっぱりたくさんあって迷いますね。

 

 

ただ、探しているうちに、犬にとって、やはりトウモロコシ、小麦、大麦などの穀物はあまりよくないことがわかってきました。

 

 

これらはホームセンターなどにある市販のドッグフードによく入っているものです。

 

 

穀物類を犬が長く食べていると、消化器官や皮膚に問題が起こったり、アレルギーになったりするみたいです。

 

 

考えてみたら犬の唾液には人間のようなアミラーゼが含まれていないんですよね。

 

 

唾液で第一次消化ができないのであれば、犬の胃腸にとって負担になるのは当然ですよね。

 

 

そこで私が見つけた理想的なフードがカナガンドッグフードです。

 

 

グレインフリーなので、穀物は完全不使用という優れものです。

 

 

お値段的にもそんなに高くないので、今のところ第一候補ですね。

 

 

しかも人工添加物が使われていません。

 


 

▲上へ戻る